« 最近のようす | メイン | 星になったクロ »

2012/01/05

コメント

私事ですが私の両親は昭和17年生まれです。幼少時の記憶は「物が無い時代」だそうです。幸い両親共に農村で生まれ育ったので食べ物には事欠かなかったようですが、地方の小さな町では戦後復興の波は小さく、貧しさから脱却するにはかなり時間がかかったようです。
戦中から戦後の話を聞こうとすると大正生まれは口が重くなり、昭和生まれはいくらか話してくれます。大正生まれで戦争未亡人になった祖母にとっては辛い記憶が刻み込まれた時代です。
私自身、地震や原発事故を経験してみて、自分で遭遇しないと判らないことは山ほどあるのだと実感したのと同時に、
人の心の冷たさや温かさ、優しさをも痛感したのもこの震災の収穫のひとつなのかもしれません。
乱文失礼しました。

寒しじみさん

東京などの主要都市だけでなく、北関東の田舎まで空襲があり、母も上の写真から何年も経たずに防空壕の近くで近所のおばさんが機銃掃射によって蜂の巣にされてしまうのを見たそうです。

そういう歴史を経たのち、戦争も知らない、大地震の被災もしていない平和ボケの私たちが、世の中が悪いとか政治家がバカだとか何もせずに勝手なことばかり言っているわけです。

昔話聞くの大好きなので、しみじみと読ませて頂きました。
出征前...胸中は複雑だったでしょうけれど、お二人ともいい笑顔ですね。お母さん、ワカメちゃんカットでかわいい!
修羅場をくぐり抜けて来られてここまで日本を復興させて下さり本当にありがとうございます。
まさに平和ボケ世代の私たち、、Cat's-pawさんのコメント最後の3行、耳が痛いです(汗)

クロちゃんお母さん子なんですね〜。自由にのびのびと、いい環境でこれからも長生きして下さい☆

Jill Miaさん

時々こうしたものを目にし、先日指導者が替わった某国とか内戦の続くアフリカ諸国とか、世界を見回して自分たちは何と恵まれた生活をしてきたんだろう、と感謝と共に懺悔したくなります。
全然当たり前ではないのだと改めて自戒します。

コメントの確認

コメントのプレビュー

プレビュー中です。コメントはまだ投稿されていません。

処理中...
コメントを投稿できませんでした。エラー:
コメントを投稿しました。 さらにコメントを投稿する

入力された文字と数字は画像と一致していません。再度入力してください。

最後に、下の画像の中に見える文字と数字を入力してください。これはプログラムを使ってコメントを自動的に投稿するのを防ぐために行われています。

画像を読み取れない場合は 別の画像を表示してください。

処理中...

コメントを投稿

アカウント情報

(名前は必須です。メールアドレスは公開されません。)

2014年1 月

      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

Cat's-paw番外編

  • 親としての実感とホンネのページです. 保護者やネコ好きな方の井戸端会議の場になれば...

主なリンク

Cat's-paw姉妹サイト 更新中!

YouTube チャンネル

Powered by Typepad

最近のコメント