« 人が決めるべき問題 | メイン | ブログをやめたくなる時 »

2012/06/19

コメント

きっと色々な情報を得ておられることと思います。
読者の方も心から心配して「こうすれば良いのでは?」とおっしゃっていることと思います。

その数ある情報の中の1つと思っていただければ幸いです。

私の友人の飼い猫は高齢の上、長い間腎臓を患い、もうたてなくなってしまった頃、ダメ元でプロポリスを与えられました。

そうしたところ数日で歩けるようになり(免疫機能が回復したのだろうと言うことでした)、数ヶ月の間ですが、階段の上り下りも普通に出来るようになりました。

おこがましいとは思いますが、ご参考になればと思い、コメントさせていただきました。
失礼いたしました。

ゆき姉さん

いえいえ、おこがましいだなんてとんでもないです。
とても有益な情報をありがとうございます。

内輪の話で恐縮ですが、実はウチの奥さんは数年前に長年苦しんでいた花粉症を治しました。その前年から飲み始めた「ローヤルゼリー」以外に思い当たらないんですよ。みんなに同じように作用するわけではないんでしょうが、あまりにもピッタリ治り今でも再発の兆しさえありません。

私も仕事で少しサプリメントに関わりましたが、ワンニャンへの効果とかは考えたことがありませんでした。
情報をありがとうございました。

S薬局さん、実家の子が乳腺腫瘍で、ステロイド治療を止める決断をした時にお世話になりました。
今考えると菊ちゃんの時も相談すれば良かったと思っています。
その他にも体温の計り方だとか、HPを覗いてみると豊富な知識が盛り込まれています。

本人の症状も日によって変化するし、飼い主にしてみればほんの少しの変化でも気になって仕方ないですよね。
相談すると親身になって細かく処方して下さった記憶があります。

プロポリスもいいと聞きますし、アガリクスも実際私は与えています。
また他にも情報があればコメントさせて頂きますね。

菊ちゃんのママさん

明日処方してもらったものが届く予定です。
2時間以上も話をさせていただきました。
「何とか漢方で」という方ではなく、必要に応じて使い分ければ良いといったお考えで、モモコの腎臓を特に気にしておられました。

ご遠慮なさらずにコメントしてください。読んでいただいている皆さんにも役に立つと思います。

はじめまして。
腎臓の触診方法、うちの猫達にもやってみました。多飲多尿が気になる高齢猫も2匹いるのですが、わからなかったです。ないのか、触り方が悪いのか。何度か試してみようと思います。
ためになる情報をありがとうございます。

それはそうと、S野薬局さんの漢方は、口内炎の治療の際、数ヶ月ですが飲ませてました。残念ながらうちの猫の場合、抜歯という外科的な手術により完治したのですが「効いた、痛みが和らいだ」というレビューを沢山読んだことを思い出しました。合う子には合うのだと思います。

またサプリですが「D-フラクション」も有名です。楽天などで評価も多くついてるので、是非一度参考に読むだけでもどうかと思い、コメントしています。
http://review.rakuten.co.jp/item/1/224576_10000480/1.1/
うちの子は、今FIPの疑いがあり別のサプリを飲ませてますが、今のサプリは効果があるような気がしています。

サプリにしろ漢方にしろ、多分飲ませるのも一苦労で、ストレスをかけてしまうことが辛くなりますが、お互い頑張りましょう。漢方、モモコちゃんに効きますように。

勉強になります。
Cat's-pawさんにはいろいろ教えて頂いていて、こちらからは何も情報提供できず申し訳ないです。
モモちゃんが日々幸せに暮らせますように。

モモコちゃんがんばってさん

コメントありがとうございます。
マイタケのサプリの情報、参考にいたします。

処方薬をモモコのゴハンに混ぜてあげてみました。
ちょっと時間がかかりましたが完食してくれました。
とにかくやってみます。

namiさん

そんなことはありませんよ。
ずっとこの親の部屋に温かいコメントくださっているではないですか。

ボギーの最初の半年とか、ホントに皆さんのコメントなくしては挫折していたかもしれません。
しかし、衆目の中で迎え入れた子ゆえ、モモハナに我慢を強いた部分も多分にありました(ブログをやってなかったらお返ししていたでしょう)。
今となっては危機を乗り越えられたことが、家族にとって貴重な経験になっています。

早速ですが、サイト名を載せさせて頂きますね。

佐野薬局別館 猫のページ
ササスペの愛用者の方々のお話とか、ためになる話がたくさん載っています。

まるくら健康堂
アガリクスのメーカーです。
佐野薬局さん同様、とても親身になって下さいます。

ポチの家
ここで扱っているビーフエキスは食欲のない子が元気になります。

八戸の木村が、と仰って頂ければ話が早いかと思います。

コメントの確認

コメントのプレビュー

プレビュー中です。コメントはまだ投稿されていません。

処理中...
コメントを投稿できませんでした。エラー:
コメントを投稿しました。 さらにコメントを投稿する

入力された文字と数字は画像と一致していません。再度入力してください。

最後に、下の画像の中に見える文字と数字を入力してください。これはプログラムを使ってコメントを自動的に投稿するのを防ぐために行われています。

画像を読み取れない場合は 別の画像を表示してください。

処理中...

コメントを投稿

アカウント情報

(名前は必須です。メールアドレスは公開されません。)

2014年1 月

      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

Cat's-paw番外編

  • 親としての実感とホンネのページです. 保護者やネコ好きな方の井戸端会議の場になれば...

主なリンク

Cat's-paw姉妹サイト 更新中!

YouTube チャンネル

Powered by Typepad

最近のコメント