« 2012年3 月 | メイン | 2012年5 月 »

25 posts from 2012年4 月

2012/04/29

レコードジャケット8

前のエントリのオリジナル画像で作ってみました

Jackethanna2

 

 

もいっちょ、Blue Note風

Jackethanna4

過去のレコードジャケットはこちら

ハナひとつ

性格やしぐさなどハナのいろんな面がよく表れている写真

Hannapix

 

2012/04/28

ピクシー

これはなんでしょう?

R0022410

 

 

みかん? オレンジ? 違います

R0022415

 

 

Pixie Tangerineという柑橘類です とっても小さい リンゴみたいに皮をむくんですね

R0022419

 

比較するものがアレですが、だいたいピンポン玉くらい めちゃくちゃ甘いです

2012/04/27

ソトの空気

めずらしくおっちゃんが窓辺に

Momo01

 

 

さいきん全部食べられないことが多い

Momo02

 

 

でもまあ、ゆっくりやってくれ

Momo03

2012/04/25

はるのイナズマ

ヒカリはあまり気にしないがオトにはビンカンだ

最初のほうで横切るのものはなんだろう

2012/04/24

ラストパターンズ

寒さもきのうまで で、すべての組み合わせを

R0022393

 

 

 

R0022399

 

 

 

IMG_0772

 

つぎの冬がくるまで封印

2012/04/22

ゾロその後

みなさんにご心配をおかけしたゾロですが、その後また大きな手術をしました

脾臓(ひぞう)を摘出したのです

あれだけ弱っていたのに手術なんて、と私も思ったのですが無事成功したそうです

Zorro08

 

 

実は赤坂の病院を退院した後、飼い主さんと親交がある某国立大学の高名な先生が
長い洋行を終え帰国し、診察していただいた末の結論ということです

正常な血液の生成を阻害していたのは脾臓だといわれてもピンときませんが、
術後は吐いたり元気がなくなり心配な状態だったものの、もう一度赤坂の病院へ戻り
徐々に回復して写真のように元気になりました

Zorro09

 

ほとんど出血もさせないで摘出手術を行うというマジシャンのような先生とはどんな方なのか、
私もお目にかかってみたいです

本当にご心配をおかけしてすみませんでした

※追記
執刀した先生はゾロを以前に診ており、赤坂での診療の結果を受けて判断したものではなく、
「開けてみなければわからないが、原因は特定できる」と元々診断されていたとのことです

2012/04/21

こうごうせいネコ

日差しに誘われ

IMG_0768

 

 

滋養をたくわえる

IMG_0769

2012/04/20

まだやります

ほとんど毎日やってます

2012/04/18

12歳の誕生日

今日、おっちゃんは人でいう還暦を過ぎました

R0021080

 

 

ガマン強くやさしい兄です

R0021919

 

 

弟たちを見守りながら

R0022240

 

 

どこかストイック

IMG_0582

 

 

ホントは甘えたいはずなのに

R0022337

 

 

キミの存在がハナやボギーにとってどれほど大きいことか

R0022346

 

まだまだこれからだ