« パラレル | メイン | スケッチ »

2012/07/13

ゾロ永眠

1日遅れで連絡をもらいました

11日午後11時ごろ 享年12歳

謹んでゾロの冥福を祈ります

 

”飼い主さんより

『術後に良くなってきていたにもかかわらず、私が仕事で忙しくなってしまいゾロの体に起きている小さな異変に気づいてあげられなかったことが原因でした せっかく皆さんに応援していただいたのに申し訳ない気持ちで一杯です

縁もゆかりもなかった皆さまに温かく見守っていただき、ゾロは一生懸命生きました

本当にありがとうございました。』”

 

合掌

Zorro1st

コメント

フィード You can follow this conversation by subscribing to the comment feed for this post.

本当に残念です
ゾロ様のご冥福を祈念いたします

ゾロさんすてきな写真ですね。
何歳位の写真なのでしょう。

一生懸命生きて下さってありがとう。
飼い主様が大好きだったでしょう。
きっと安心して旅立って下さったと思います。

飼い主様、お辛い時間と存じますがご自愛下さいませ。

あぁ、、残念・・・虹の橋へ旅立ってしまわれましたか・・・
ゾロはこっちの世界で凄く頑張ったから、あっちの世界ではのんびりと好きな事して下さい。

謹んでご冥福をお祈り致します。

ゾロくん、本当によくがんばったね。
今はなんと言っていいのか…言葉が出てきません。

今頃きっと天国で自由に走り回っているんでしょうね。

ありがとうね、ゾロくん。

初めてコメントいたします。

ゾロくんのご冥福をお祈りいたします。
飼い主さまはお辛いでしょうけれど、
どうかご自愛くださいませ。

ゾロくんきっと不自由な肉体から解放されて
皆様がおっしゃるように、あちらの世界で
のんびり寝転んで、遊びまわって、快適な猫ライフを
すごしてると思います。このお写真のように。

画面を見て、見続けて、、しばらくコメントできませんでした。
ゾロくん、なんて逞しい顔でしょう。しっかり生きていた顔ですね。
優しいママに会えて良かったね。協力してくれた仲間がいて良かったね。

ゾロくん、安らかに。天国で楽しく遊んでね。

皆さま

ゾロを見守ってくださり、飼い主さんが心より感謝していましたことお伝えいたします。
ゾロの絵本ができたら必ずお知らせします。


とんちゃんさん

命を吹き込んでくれた鈴之助くん、これからずっとゾロが守ってくれるでしょう。
ゾロはきっと他の4にゃんのことも忘れずに見守ってくれるはずです。
本当にありがとうございました。

いつも会社のPCから見ているので、今日知りました。
一生懸命この世を生きてくれてありがとう。
重い衣を脱いだ今頃は、きっと写真のような颯爽とした
足取りな事でしょう。
飼い主さま、心よりお冥福をお祈り致します。
そしてご自愛下さいませ。

この記事へのコメントは終了しました。